スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
意外な組み合わせ。
2008 / 02 / 13 ( Wed )
今日は、久々にコンサートに行ってきた。%82%C9%82%C1%82%B1%82%E8


『小曽根真バレンタインコンサート』in Kitara(札幌コンサートホール)
080212-4

スペシャルゲストは、SALT(塩谷哲氏・Pf)と中川英二郎(トロンボーン)さん。


まず、ピアノとトロンボーンの組み合わせって?
と思ったんです。

学生時代、吹奏楽部員だったし、そのほか、ホーンセクションなどで聴いた事はありますよ。

でも、ピアノとトロンボーン。

う~ん、どうなんだろう?
と思ったんです。


ですがね、ですがね。

いいんですよ!!ほんと。

小曽根さんが、「トロンボーンの認識を変えさせられた」と言う様な事を言っていただけあります。


私も、あの、ホーンセクションなどのトロンボーンとは全然違う、
ましてや、ハナ肇の「がちょ~ん」とはもっと違う…?%8A%BE%81G
(一応、オンタイムではありませんよ)


とにかく、素晴らしいものを聴かせて頂きました!!


あとね、ビジュアル的にも、ワインヤード型のあのホールでピアノとトロンボーン。
余計なものが無い、ステージ。


そこに、スポットライトが当たり…


う、美しい!%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2


金管楽器って、光るから、舞台映えするねぇsmile-8


曲目はね…

えっと…

この所、曲目は覚えられないので、放棄しています(爆)


覚えてる範囲で…

中川さんのオリジナル曲と
G線上のアリア(これは感涙します)
ドラマ「あしたの喜多善男」テーマ曲(小曽根さんが担当しています)
たしか昨シーズンの浅田真央ちゃんの演技に使った曲(笑)
モーツアルトの2台のピアノの曲(のだめに出てきた曲)
In to the sky(中川さんのオリジナル)

アンコール
小曽根さんが酔っぱらっている時に弾く曲(笑)
↑内緒にしてね、だそうです。


久々にKitaraで聴いたけど、生音(マイク無し)だったのもあり、
とても、いい!

やっぱり、生はいいなぁ。

モーツアルトは本当にきっちり弾いているのに、ちゃんと
小曽根さんとSALTさんの音になってるし%82%A6%82%A5
即興部分は、流石でした♪



080212-3

サイン会の様子~。

小曽根さんは、「あしたの喜多善男」を観る!と言っていたけど、
コンサート終了時21時過ぎ。

アンコールもやったし。


さらに、サイン会もかなりの長蛇の列だったので
22時からのこの番組は観れなかったと思われます(笑)


080212-1

コンサート行く前に行った、『きゃりぃ』の散歩の様子~。
日が長くなってきたなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
スポンサーサイト
00 : 00 : 00 | 音楽。 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<それでも、座る犬。 | ホーム | なぜか、大好物。>>
コメント
--ステキ~♪--

小曽根さんのコンサートだったんですね~v-10
私、このコンサートがあるのを先月初めて知っていいなぁ観にいきたいなぁって思ってたのに・・・すっかり頭から飛んでました v-12
塩谷さんも共演でさぞ素敵だったことでしょうi-178
今は余韻に浸っていらっしゃる頃ですね♪♪

実は私、kitaraって緊張してしまうんです(笑)
以前、知人からあるバイオリニストさんのコンサートチケットをいただいて一人で行ったのですが、当時kitaraの場所が全然わからない&猛吹雪の日で、危うく中島公園付近で遭難するところだったんですよ(爆)←ほんとに!
汗だくで会場に着いたら、パンフレットに 『コンサート中は咳払い、くしゃみ等をしないで下さい』 という注意書きがあったものだから、緊張しちゃって(笑)
そういう時に限ってムセるんですよね~i-229
しかもS席だった為にi-202周りが気になって気になって。。。それ以来クラシックのコンサート&プチkitara恐怖症ですi-278
by: hinamami * 2008/02/13 00:55 * URL [ 編集] | page top↑
--素敵でした~♪--

hinamamiさん、こんばんは。
コンサートとっても素敵でした~v-10
小曽根さんは結構、北海道で演奏する事も多いので嬉しいんですよ、なんて言っていて、私も、前回11月にもライブがあったそうなんですが、ついうっかり、忘れて行けませんでしたv-12

kitaraは中島公園の奥にあるので、猛吹雪じゃなくても迷うかもしれません。とかいう、私も、以前、いつもの駅(中島公園駅)ではなく、幌平橋駅から行ったら、迷いました(笑)

くしゃみや咳などは、生理現象なんで、ある程度は仕方ないんじゃないかな?と思います。昨夜のコンサートもやはり冬で風邪がはやっているのもあって、結構、咳が出てました。i-179赤ちゃんが泣いたりもしてましたし(笑)それは、いいけど、それより、フライング拍手をされると、どうにもおかしくってi-229

kitaraには、前はかなり通ってました(笑)
クラッシックから、ジャズ、吹奏楽コンクールまでi-229もちろん、音楽好きなのもあるんですが、うちの姉が一時期勤めておりまして、ホールの話やらかにやらを聞いていたもので、かなり敷居が低かったんです、私にとって。アルコールが飲めるホールなので、嬉しくって飲んだら、座席で寝てしまった経験も有り(爆)
なので、演奏形態や主催者・出演者にもよりますが、気楽に行ける時もありますよ!ジャズやクラッシックでも、オーケストラでしたら、行きやすいと思いますi-179
by: ふにゃ~ * 2008/02/13 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
--その姉どす~。--

懐かしいー!小曽根さん!!
過去ちらっと関連した業務についとりました(余り大ぴらには…言わんといて下さい)。咳・くしゃみについてですが、その事について騒ぎ立てる方って人がいたから主催者が困り、こちらも手を尽くしましたっていう表れなんですよ。
主催者もホール側も「仕方ないじゃん!生理現象だし~。」とは思っているけど、色々難しい方が多くなって大変ですね。。。確かに子供がギャ~と声を出したら速やかに出る配慮は必要かとは思いますが。。。
ここ数年、色々な価値観が有、人によって許される範囲がかなり違うので、難しいな~とは思います。。。v-12
by: ぷち姉貴 * 2008/02/14 00:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

ぷち姉貴どん、あははv-8大っぴらに言わんようにしますさかい(笑)
確かに、どの業種でも、いろんな難癖をつけてくる人もあり、あれこれ手を尽くしました!と言うのを表さないと、難しいというのはありますね…。v-12
とはいえ、本当に、常識の範囲でホールで楽しめばいいんでしょうけど、この常識の範囲が人によってさまざまなのはいたしかたないのかもしれませんが。
ただ、せっかくの、皆のホールなのですから、変に意識し過ぎて敷居が高くなりすぎると、一部の利用者だけのものになってしまう…。本来、音楽は音を楽しむものなので、周りの人となるべく一緒に楽しもう、という気持ちかなと解釈しとりまする。i-179
by: ふにゃ~ * 2008/02/14 07:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://funyarocky.blog123.fc2.com/tb.php/95-f081b0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。